自分を売り込む「作品撮影」も大切


2018.10.30 あるスタッフの作品です。

仕事の合間にスタッフは自分の「作品撮り」をしています。 色々な仕事に入るための、自分の宣材となる大切な仕事です。 色々なパターンのヘアメイクが作れるということは、 幅広い仕事にチャレンジできる可能性が広がります。


事務所では所属スタッフのやる気と技量に合わせて

数あるクライアントからの仕事の中から、

「この仕事なら誰誰に…」とキャスティングしています。

「この仕事ならの誰誰に…」とキャスティングしています。

テクノクラートの仕事は本当に様々な撮影業務があるので その変化もきっと楽しいと思います。





5回の閲覧

© 2023 by NYZ Productions. Proudly created with Wix.com

  • White Spotify Icon
  • White Apple Music Icon
  • White Amazon Icon